hanawine
hanawine.exblog.jp
ブログトップ
大岡さんのワイン、ル・カノン2008年が入荷しました!
今年も入荷してきました、ラ・グランド・コリーヌ(大岡弘武さん)のヴァン・ド・ターブル
「ル・カノン」

b0082744_17494143.jpg

「ル・カノン」とは、仲間同士で「さあ、一杯飲むぞ!」という意味のフランス語「prendre un canon」から名づけられたそうです。

楽しみ方はカジュアルですが、ワインは手間隙かけて造られた本格派。その土地に育つブドウから滲み出る、純粋無垢な果実味を楽しんでいただくため、野生酵母による自然な発酵と、ビン詰めに至るまでの全ての過程において、酸化防止剤を使用しないことが特徴です。

熟したブドウの香りが勢いよく解き放たれ、味わいは瑞々しく活き活きとした口当たり。まさに“生きているワイン”といった表現がふさわしく、飲む喜びを、全身で感じていただけると思います。
ラ・グランド・コリーヌ(大岡弘武さん)についての説明

●ル・カノン 赤(シラー、グルナッシュ)・・・2,262円(税込)
●ル・カノン ロゼ(ミュスカ・ダンブール)・・・2,504円(税込)
●ル・カノン 白(ヴィオニエ)・・・2,504円(税込)

先日、ロゼを飲む機会がありましたが、愛らしい花の香りにあふれた、繊細でチャーミングなワインでした。後味はドライなんですが、飲み手を優しく包み込んでくれるような、ふんわりとした旨みに頬が緩みっぱなしです。

白と赤はまだ飲んでいないのですが、さてさて今年は一体どんな味なんでしょうか・・・?
蒸し暑さが大手を振って忍び寄ってくるこれからの季節、キュッと冷やして

「さあ、一杯飲むぞ!」

といきたいものですね。
[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2009-05-26 17:54 | 新着レポート