hanawine
hanawine.exblog.jp
ブログトップ
イル・カンタンテ!!
大雨洪水雷注意報が出ている広島市内ですが、今日もhanawineでは、とっておきのグラスワインをお出ししています。

本日の目玉は、イル・カンタンテ!!

b0082744_18303963.jpg

近年大いに注目を集めている、シチリア島はエトナ産のワイン。ベナンティのコンサルタントを務め、エトナのブドウ栽培農家の造り手を集めた組合「イ・ヴィニエーリ」を先導してきた、サルヴォ・フォーティが造っています。

エトナで生まれ、エトナで育った、サルヴォ・フォーティ。オーナーのミック・ハックネル氏(英国のロックバンド、シンプリー・レッドのリーダー)からは「君の造りたいワインを造れ」と言われたそうですが、「私のワインも、ミックのワインも造らない。エトナのワインはエトナ山が造るんだ」と答えた、生粋のエトナ人。

自分が生まれ育った土地を愛し、信じている醸造家。ワインにもその想いが込められています。

畑がある場所は標高800メートル前後、海が近く特徴的な火山性土壌の影響を受けており、豊富なミネラル分としてワインに表現されています。日中の気温差も高く、南の産地とは思えないほどの、冷涼できれいな酸も特徴的。

ワインは3種類。

ビアンコ 2004
カッリカンテ、ミネッラ、マルヴァジーア、グレカニコのブレンド。
香りは複雑で柑橘類、アニス、アーモンドなど。キリッとしたミネラルと、トロリとした粘性がバランスよく融合。

ネロ・ダヴォラ 2003
豊富な果実味がありながらも、自然な酸がほどよく乗った心地よい味わい。タンニンもしなやか。

エトナ・ロッソ 2001
ネレッロ・マスカレーゼ80%、ネレッロ・カップッチョ20%
ピノ・ノワールを思わせる淡い色調から、ほんのりと赤系果実、スパイシーな芳香。透明感のある味わいで、余韻が長く続きます。

イタリアワインファンとしては見逃せない、イル・カンタンテ。この機会にぜひお試しください。
また極少量ですが、ボトルでの販売もおこなっております。
セラーでじっくりと寝かせてみてはいかがでしょうか。
紹介記事はこちら(読売オンライン)

お問い合わせはhanawineまで
082-222-6687
e87@hanawine.com
[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2009-06-30 18:34 | 試飲レポート