hanawine
hanawine.exblog.jp
ブログトップ
グルジアワインが到着しました!
b0082744_1792039.jpg西アジア北端、南カフカース地方に位置するグルジア共和国。黒海の東側にあたり、北側にロシア、南側にトルコ、アルメニア、アゼルバイジャンと隣接する、古来より数多くの民族が行きかう交通の要衝。

それだけに幾たびもの他民族支配にさらされてきましたが、伝統文化を守り通し、また温暖な気候を利用したワイン生産の盛んな国としても知られています。

でも、グルジアワインって、日本ではあまり馴染みがないですよね。そもそもどんな食生活なのかさえ、想像がつきません。

ブドウ品種も、サペラヴィ、ムディユレル、ムツヴァネ、ヒヒヴィー・・・と聞いたことないものばかり(しかも発音しづらいです・笑)

ただ、いろいろ調べてみると、セミスイートの赤ワイン、フヴァンチカラなどは「甘口ワインの真珠」として著名なワインらしく、歴代ロシア皇帝やソビエト共産党幹部が愛飲していたとか。他にもクレオパトラやイギリスのチャーチル首相にも愛されていた、由緒正しきワインだそうです。

今回、hanawineに届いたのは「ヴァジー+」社から以下の5種類。

b0082744_17194675.jpg

1.ツィナンダーリ(Tsinandali):辛口白ワイン。ルカチテリ種とムツヴァネ種のブレンド。ヨーロッパタイプのドライな白ワインでグルジアワイン醸造者の「誇り」。麦わら色で豊かな果実香とマイルドで繊細な味のワイン。
1,029円

2.ビネヒ(Binekhi):甘口白ワイン。ラカチテリ種、ムツヴァネ種、ヒヒヴィー種のブレンド。2006年ドイツの「Mundus Vini」国際ワインコンクールで銀賞受賞。ヨーロッパタイプの甘口白ワイン。「ヴァジー+」社のみが生産している独占ワイン。薄い緑がかった麦わら色の透明な白色。心地よい酸と豊かな果実香と果実味が長く残る。
1,029円

3.サペラヴィ(Saperavi):辛口赤ワイン。サペラヴィ種100%。濃密な深みのあるダークルビーカラー。バランスのとれた独特の味。心地よい渋味と深みのあるブーケ。グルジア国内はもちろん海外でも人気が高い銘柄。
1,147円

4.キンズマラウリ (Kindzmarauli):甘口赤ワイン。サペラヴィ種100%。高品質の天然の甘口ワイン。濃度の高い深赤色と優良品種のもつ優れたブーケット。繊細でビロードのような柔らかさをもつバランスの良い味。
1,173円

5.フヴァンチカラ(Khvanchikara):甘口赤ワイン。アレクサンドゥレウリ種とムディユレルリ種のブレンド。「ワインの真珠」といわれるグルジアワイン醸造者の「誇り」。美しいダークルビーカラー。深みのあるブーケットとアロマ。バランスのとれたベルベットの風味とラズベリーの香り。
1,239円

どれもみな1,000円前後とお手軽ですが、さらにこの5種類とも「よりどりみどりコーナー」に入っていますので、

3本・・・2,980円
6本・・・5,780円
12本・・10,980円


と、まとめればまとめるだけお買い得になります。いつも飲んでるあのワインに加えて、グルジアワインにトライしてみませんか。とくに甘口赤ワインがどんな感じなのか興味津々です。

お盆休み前のまとめ買いに。みんなで集まる食卓に、グルジアワインはいかがでしょう。
ご来店、心よりお待ちしております。

*8月13日(木)から8月16日(日)まで、hanawineはお休みをいただきます。
ご了承ください。

[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2009-08-11 17:26 | おすすめ