hanawine
hanawine.exblog.jp
ブログトップ
マコン地区の美味しい白ワインが入ってきました。
「自然を相手に育てたぶどうを原料にしてワインを作り上げることは、芸術作品の製作に共通した魅力がある。」そう語るアレクサンドル・ジュヴォーは、もともと大学で美術を専攻していた芸術肌の人。ワインの魅力に取りつかれ、農業学校で勉強し直し、4年間ワイナリーで働いて腕を磨いたあと、2001年にワイン造りをスタートしました。

白桃や洋ナシのような、フレッシュでみずみずしい果実香。よく熟した滑らかな口当たりで、キリッとしたミネラル感も楽しめるプレティは、ヴァン・ド・ターブルではありますがマコン地区のシャルドネそのものといった、芳醇な味わい。センスあふれるエチケットは、奥様のマリーズさんの版画を元にした、二人の共同制作によるもの。
VdTブラン プレティ (2008)

b0082744_19214663.jpg

南向きの緩やかな斜面の区画から、収量を抑えて収穫したシャルドネ100%のル・モン。細かな澱とともに熟成させるシュール・リーを行っているため、ワインは複雑さを増し、後味の旨みに思わず目を細めたくなるほど。
VdTブラン ル・モン (2008)

樹齢80年以上!のシャルドネを丁寧に醸したオー・ユイットは、ギュッと力強いミネラル感が特徴的。味わい深く、長期間熟成させてみたくなる、大変ポテンシャルの高い味わい。
VdTブラン オーユィット (2008)

できるだけ人為的な介入をしない自然な発酵と熟成。当然ながら天然酵母で醸造し、亜硫酸を最後の段階まで使わない方法によって、ぶどうが持つ豊かな味わいを最大限残すようにするのがアレクサンドル・ジュヴォーのやり方。

3種類どのワインを飲んでみても、その根底には、アレクサンドル・ジュヴォーが目指すワインのスタイル、つまりブドウが持つ豊かな果実味とミネラルが十分に表現されたワインであることを、きっと感じていただけると思います。

b0082744_2075975.jpg

「飲んですぐ、これは誰々が造ったワインだ!と、分かるワインが良いね。」
そう言い切るアレクサンドル・ジュヴォー。まだ若い造り手ですが、これからがとっても楽しみです。

hanawineでは宅配も承っております。広島旧市内で3,000円以上から。
どうぞお気軽にご利用ください!

[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2010-04-28 20:08 | 新着レポート