hanawine
hanawine.exblog.jp
ブログトップ
【7.17(土)】Grand Cafe meets hanawine
「be Natural」
ナチュラルな素材に、ナチュラルなワインを。


スムーズな喉越しの心地よいワインは飲み疲れしないものです。
まぁ場合によっては個人の好き嫌いの範疇を超えてしまったりも
たま~にはするのですが。(酸っぱいですか?すみません)

しか~し旨いものは旨い!
ワインクレージーな方は別として
「夏はやっぱりビールでしょ」な方々にこそ
「夏もやっぱりワインだね」なイベントを
グランカフェさんと3回連続でやります。

テーマは「広島のこだわり食材とビオワイン」
そして「美味しさと安心とお手頃は僕らの足元にこそある」です。

ソシエテ・シマムラの島村シェフが地元広島の食材にこだわって料理作りをされているのは
皆さんよくご存知だと思います。(実は大のビオワイン好きでもあります。)
なぜなのか?推察するに究極的には鮮度の良い素材の力につきるはずです。
そして経験的にいって、素材の力に反応するワインとしてビオワインは素晴らしい相性を見せてくれます。
身体に優しいワインは素材にも優しいのですね。

題して「be Natural」
心も身体も、食事も、ワインも
当たり前に美味しくて、リラックスできる安心感があり、
日常的にちょっとの非日常感が味わえるワインディナー
しかし内容は贅沢です。

第一夜は7月17日(土)
「渡部農園の旬野菜&初夏のロワールスタイル」
野菜料理をおばんざいスタイルでとロワールワイン8種類をバイ・ザ・グラスで
福富町の渡部農園さんの自然農法による野菜は本来の味わいと生命力に溢れています。
田楽、味噌和え、マリネ等いろとりどりの野菜を使い和洋の技法で旨味を表現します。、
ワインはフワンス ロワール地方のレ・ヴァン・コンテ、T・ピュズラ、新井順子など
軽快でクールなナチュラルワインは土地のパワーを感じる初夏の野菜料理にピッタリです。



第二夜は8月7日(土)
「草津漁港直送の獲れたて瀬戸内魚介&ザ・シャンパンガーデン」
魚介料理とムスー(シャンパン2種と弱発泡ワイン5種)をバイ・ザ・グラスで
草津一の目利き人木原さんが厳選した魚介をその日に直送して
新鮮さをそのままにパエリア、ジュレ寄せなどふんだんに海の幸を堪能しましょう。
ワインはまずシャンパーニュで乾杯!そしておすすめペティアン(弱発泡)数種ご用意
発泡が柔らかいので、お腹もふくれず喉の渇きを癒してくれる夏の定番です。


第三夜は9月4日(土)
「幻想ポークを使ったこだわり肉料理&残暑に打ち勝つローヌパワー」
お肉料理とコート・デュ・ローヌの赤とロゼ8種類をバイ・ザ・グラスで
幻霜ファームの長田さんが精魂込めて育てた幻霜ポーク、
サフォーク牧場のワインの絞りかすを食べて育ったワインラム(子羊)など
こだわりのお肉を豪快にローストしたり、リエットにしたりの肉好きにはたまらない夜。
ワインはミストレル(海洋風)とたっぷりの太陽を浴びたコート・デュ・ローヌ
元気の欲しいこの時期にこそ赤はもちろん、冷やしたロゼもお肉に合わせて。

b0082744_16543161.jpg


「お腹もいっぱい、胸もいっぱい」の一夜になればと、毎晩食後にミニライブをします。
天気がよければグランカフェの外でやりたいと思っています。

日時
7月17日(土)/8月7日(土)/9月4(土)
19時00分~21時30分位

料金
各回ご予約¥4800(当日お申し込み¥5000)
お食事、ワイン込み
*当日キャンセルは準備の都合上ご遠慮ください。

場所
GRAND CAFE
(アーバンビューグランドタワー1F)

お問合せ
hanawine    082-222-6687
GRAND CAFE 082-511-8316

ワイン、料理、ライブの詳細は順次ご案内いたします。
[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2010-06-21 18:32 | イベント情報