hanawine
hanawine.exblog.jp
ブログトップ
第2回 マリアージュセミナー【フランス・ボルドー篇】@10.14
料理とワインの相性を体感できる『幸福のマリアージュセミナー』。
前回のブルゴーニュ編では、鴨肉のスモーク、エポワス(ブルゴーニュ地方で造られるウォッシュチーズ)などを合わせて、その組み合わせによってワインがどう変化するかを楽しみました。芳ばしく香る燻製香に桜色の肉身が、ピノ・ノワールと見事にマッチ。単体では見えなかったワインの輪郭が、鴨の脂と反応して舌の上に現れてくるんです。これこそワインと食事の醍醐味ですね。
さて、次のマリアージュセミナーはフランス・ボルドー編
ボルドーはブルゴーニュと違い海に面した海洋性気候で、単一品種ではなく2~3種のブドウをブレンドして造るのが特徴。赤は色が濃く、タンニンが豊富で力強いものが多いです。今回のセミナーでテイスティングするのはコチラ…
b0082744_1922519.jpg

レ・ザルム・ド・ラグランジュ2008
ルネッサンス・ド・ボルドー2008
CHレ・ゾルム・ド・ペズ1999


ボルドーの郷土料理は幅広く、牡蠣などの海の幸や煮込みの肉料理など様々。その中で、今回はどんな料理を提案しようか迷いました。あえて、料理のふり幅を広くしてワインと料理がどのように合うのか、合わないとはどんな状態なのか、何故なのか。その一端を垣間見えればと思います。
今回の料理はこうです↓↓↓
海の幸のサラダ
牛肉の煮込み
ロックフォール


ボルドー、ブルゴーニュ、トスカーナ、ピエモンテ、何故ワインの名産地は料理も美味しいのか?
料理が先か、ワインが先なのか?考えても解けない謎が美味しさの中にあるのですね。
ワインの楽しさが再確認できるセミナーです。ご参加お待ちしています。

【幸福のマリアージュセミナー・第2回フランス・ボルドー編】
日時 10月14日(木)19:00〜(90分)
会費 4,800円
定員 12名
内容 毎回テーマにそったワインとそれに合わせた料理3品(ワンプレート)をご用意。ソムリエによる分かりやすいレクチャーでワインを気軽に勉強しましょう。

ご予約・お問合せはhanawineまで… tel/082-222-6687
[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2010-10-08 19:20