hanawine
hanawine.exblog.jp
ブログトップ
時の深さを測る1本のシャンパーニュ
新着のフランクパスカルのシャンパーニュを飲みながら
今年最後のhanawine企画を考えている時
エリックサティの音楽を連想しました。
ワーグナーの壮大な音楽に対してサティは自らを
音響を精密に測定する音響測定家と位置づけました。
今年最後の大切で小さな時間をより深いひとときにするには
電気を消してTVをけしてキャンドルに灯りをともしシャンパーニュの栓を抜く。
ワインとゆう液体の中に閉じ込められた上質のシャンパーニュの細かい泡が
抜栓と同時に優雅に立ち上がる泡の始まりから終わりまで....
時の深さを精密に測る旅へ誘ってくれるようではありませんか?
そばに小さな花束とキャンドルがあればいい...。
キャンドルの灯りが消えるまで...。シャンパーニュの泡がなくなるまで...。
一年を振り返り、来年に思いを馳せる今年最後の大切な時間を楽しむ小旅行に
美味しいワインとキャンドルライトと花束がお供します。

FRANK PASCAL CHANPAGNE CUVEE PRESTIGE 1998
フランクパスカル シャンパーニュ キュヴェプレステージ
香りの印象はとてもミルキー。
ふっくらした上質のパンのようでもあり限りなくやさしい。
時間とともに香ばしい焦がしたバターのような熟成したブーケが現れます。
口に含むと信じられないほどの柔らかい泡が口中を優しく、そして絶えず刺激します。
味わいは丁寧に栽培されて育ったことがはっきりとわかる葡萄の旨味が凝縮した
程よい酸味と魅力的な旨味。そして香りと味わいと繊細な泡が渾然と一体となり
長い余韻へとつながります。
エレガントで優しくてちょっぴりユーモアを感じる
エリックサティのようなシャンパーニュ。
今年最後におすすめできてよかったと思えるシャンパーニュです。


b0082744_2056412.gif

[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2006-12-16 20:46 | イベント情報