hanawine
hanawine.exblog.jp
ブログトップ
きよおかワイン教室 エキスパート篇 第2回
7月8日(火)清岡さんのワイン教室がありました。
今回のエキスパート篇のテーマはブルゴーニュ!
1回でブルゴーニュを語るのはとっても難しいのですが
このクールではまず体系的な全体像をつかむ第一歩として
ポイントをかいつまんでの内容でした。

ワインリストは次の通り
①ルー・デュモン ブルゴーニュブラン2005
②ドメーヌギィショーモン ジブリ2005
③ジャン・フルニエ フィサン2004
④レミ・ジャニエール シャンボールミュジニー2004
番外でユドロ・バイエ シャンボールミュジニーVV2006

ブルゴーニュワインの概要を話しつつ
それぞれのワインについてのテイスティングとコメント。
ニュイとボーヌの特性から香りの分類、
その香りが由来する醸造方法、樽の使い方など。

参加者皆さんの感想をふまえ質問に答えつつ
ブルゴーニュワインからボルドーワインについて、
そしてワインの醸造についてと縦横無尽のワイン斬り!
さすがワイン歴24年のプロフェッショナル。
勉強になります。

2回目とゆうことで参加されたお客様もなれた様子で
リラックスした中で活発な意見、コメントがたくさんありとってもいい感じ。
飲みながら=楽しみながら経験値と知識を増やせて、
ワインについての疑問にも応えてくれるワークショップのような会になりました。
(そんなにワインが詳しくなくてもちょっと美味しいワインを飲んでみたい方なら
楽しめることが今回出席された方の意見から判明しました!初心者のかたでも
興味があれば怖がらなくても大丈夫。楽しめますよ。)

7月のエキスパートは7/22(火)
テーマはちょっと欲張って「ロワール、アルザス、南仏」¥5000
フランスを縦断して特性の違いが見えてくる内容です。
7/29(火)
テーマは「シャンパーニュ」¥6000
なんと言ってもシャンパーニュ。葡萄品種の違いによる味わいの違い。
自分好みのシャンパンのスタイルを見つけるお手伝いになるのでは?

来週7/15(火)ビギナーコースの3回目は
「ワインのお勉強は産地を知るだけでOK!」と題し
産地の特性実感してもらいます。
この日は7/1(火)とは違うワインを用意します。
ピノノワールとソーヴィニヨンブランを
フランスとニュージーランドのもので飲み比べていただきます。





b0082744_22372473.jpg

[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2008-07-09 22:35 | イベント情報