hanawine
hanawine.exblog.jp
ブログトップ
<   2008年 07月 ( 15 )   > この月の画像一覧


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

「 hanawine の 野望 」

  7月某日 36℃ 上八丁堀
  スタッフ3名考えました。

     夏は 「 Why Beer ?  」
  
  仕事帰りのコンビ Beer の誘惑に負けた日々を振り返りつつ…


 「 よしっ! 8月は、毎日 ”泡 ”で行く!」
  隊長(誰が隊長?)の言ったもの勝ちである。
  ということで、


     8月企画発表!

  「  8月毎日 Champagne & Champagne Cocktaile
              & Champagne アウアウ 橘高 料理 」
 

  毎日  Champagne、出来るだけ … ちょっと違う日もあるかも …
   超ブルジョア Champagne の日もあれば、普通のスパークリングの日も 。
    サマージャンボの如く、当たるも八卦、当たらぬも八卦 〜 がんばります。
   

  「 夏もBeerに勝てるか? 」
      勝ち負けではないが、やっぱワイン屋 hanawine 勝たねば!

         「あっ、今年 Beer garden 行ったっけ?」

                                   つづく


   
  
   
[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2008-07-30 22:45
きよおかワイン教室 エキスパート篇 第4回
b0082744_14585629.jpg

今回のテーマは「シャンパン&ヴァンムスー」。
やはり皆さんシャンパンは興味あるみたい。
なんだか幾分先生の話を聞くテンションがいつもより高い気がします。
質問も活発にありなんだか楽しそう。

進行もちょっと趣向を凝らし泡物4種をブラインドテイスティング。
皆さんの意見を聞きながら先生が応え、コメントしてゆきました。

出されたワインは
なんとも珍しいピノブラン100%のノンドゼシャンパン
DUFOUR BLANC GOUMAND EXTRA BRUT 2003
オーブの爽快なRM
RICHARD CHEURLIN CARTE NOIRE
日本で一番売れている!?
MOET ET CHARDON BRUT IMPERIAL
注目のシャンパンスタイルのオレゴンスパークリング
MERIWETHER DISCOVERY

みんなでワイワイ、ガヤガヤ楽しくワインについて自由に語るのは楽しいですね。
セミナー終了後も先生とワインについてお話しされる方もいらっしゃるのですが
先生はワインについて喋りだすとエンドレス。
いつも閉店時間22時〜までいらっしゃいます。
b0082744_151142.jpg

次回は8/5と19(火)はビギナーコース
テーマは「家庭でのワインの合わせ方。」
肉じゃが、もろきゅう、さんまの塩焼き、お好み焼き!
なかなか普通のワイン教室ではない内容にチャレンジ。
またセミナーの中では各種質問を受付けるので
日頃のお家でいつ何を飲んだら安く美味しく楽しくワインが飲めるのかを
先生が実際にワインを飲みながら教えてくれます。
ご参加お待ち致します。
b0082744_1512780.jpg

そして8/26(火)はエキスパートコース
テーマは「イタリア」
これまた1回でイタリアを終わらせるには無理がある分
象徴的な美味しいワインを出さないと。
ピエモンテ、トスカーナ、フリウリ、カンパーニャあたりから
超絶旨いとっておき出すのでこちらもご参加お待ち致します。

(火曜日も通常営業してますので普通にご来店頂いても大丈夫。
 是非ご来店下さい。)
[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2008-07-30 21:17 | イベント情報
ルココ会のテーマはロゼづくし!
7月27日(日)ルココ会がありました。

ともすれば気分はビールを欲しがる季節ですが
ロゼワインの良さを覚えたら一年中ワインが楽しめちゃいます。

とゆう訳で今回のテーマは大胆に「ロゼ」づくし。
フルコースの料理一皿、一皿に
異なるロゼワインをマリアージュしようとゆうもの。

未来コーンの冷たいクリームから
b0082744_15323344.jpg

ミネラル感と爽やかな酸味のロークルルージュのヴァン・ムスー ロゼ 2005を
岩牡蠣のティエドとエポートルとジロール茸 に
b0082744_15324818.jpg

ティエリー・ピュズラのヴァンクール・ヴァンキュ ロゼ 2006を
イサキのグリエ レモン風味夏の香り に
b0082744_15343100.jpg

ドンブ産グルヌイユのオレンジ風味 に
絶妙のコクとスパイシーさのバランスが良いカベルネフランを使った
カプリヤードのペティアンロゼ 2005 を
b0082744_1534402.jpg

メインはフレッシュハーブのバターを皮に詰めたブレス産プーラルド に
ラングロールのタヴェル ロゼ 2006 を
b0082744_1535315.jpg

最後はパッションフルーツとスイカのデザート に
なんと贅沢にも2種類のワインを合わせてくれました。
まずはボワルカのガメイロゼ 2005
そしてサンソニエールのロゼダンジュール 2006 で締め。
b0082744_15354678.jpg


今回も日頃食べる機会の少ない食材をふんだんに使い
よそでは合わせてくれないワインをしっかり合わせてくれて嬉しい限り。
日頃はhanawineで飲んでいるワインなのですが
浅田さんのとびっきりの料理がピタッと入ってくると
水を得た魚のように違う表情を見せてくれます。

この日のリラックス感と非日常性はまるで南仏でロゼワインを飲みながら
贅沢な食事をしているような気分。
日頃のストレスをすっかり忘れることが出来ました。
有り難うございます浅田さん。
b0082744_15355899.jpg

次のルココ会は8月31日(日)18:00から
テーマは「泡物」だそうです。
全てのシャンパン&スパークリングワインファンの皆さん!
一緒に楽しい時間を共有しましょう。
[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2008-07-30 20:34 | イベント情報
イベント大好き!
「明日は土用の丑の日だから、やっぱりうなぎ出すの?」なんて、23日あたりは結構お客様に拍車をかけられたものの、「いや〜」とお茶を濁してました。
だって、うなぎなんてあまり取り扱う食材ではないですもの、僕にとっては。
でもそうやって、はやしたてられることは意外とやぶさかではない。
やっちゃいましたよ〜、『うなぎのリゾット』!!!

b0082744_2323327.jpg


和食でも個人的に蒲焼きより、白焼きに山椒を振ってワサビをつけながらちびちびってのが“うなぎ”の好きな食し方。だから、リゾットにするにしても、重くならないようバターを使わず、ミョウガや大葉など和の香草であっさりと仕上げてみました。

ふふふ。我ながら妙。しかし、注文はさっぱり。

今後はきっちり企画会議したいとは思っていますが、イベント大好きなhanawineなので、何かしらの催し事にはとっさの提案がある(こともある)ことを覚えておいてくださいな。まっ、無かった時はあしからず。すいません。。。

P.S.
ビネールさんのブラン・ド・ノアール(写真中央)はかなり美味しいですよ。単品でも飲むも良し、和食との相性も良しと、おすすめ。
[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2008-07-26 02:37
きよおかワイン教室 エキスパート篇 第3回
早いもので三回目のエキスパート篇。
今回は駆け足でロワール、アルザス、ローヌ、南仏と
フランスを横断する内容。
年内に一通りのワイン産地をめぐってしまおうとゆう強引な試み。
半年でとりあえずは全世界のワインの見取り図を頭の中に入れた上で
来年の第2クールではより掘り下げた内容に進化してゆく予定。

ワインは4種類
ロワール代表 ティエリー・ピュズラのテゼ2005
アルザス代表 ビネールのリースリング2002
ローヌはシャプティエのデゼストゥビエール2004
南仏はコルビエールのマキシム・マニョン デマラント2006

b0082744_153109.jpg


ビオに偏ってしまい一般的に語られる産地の特性から外れてしまう
個性的なワインなので先生も少し困り気味の展開。
そう言った意味でシャプティエは王道な1本。
個人の好みは別として造り手の個性と産地特性(もしくはAOCとの)の軋轢が
浮かび上がるようなセミナーだったのかも?

ある意味ボルドー、ブルゴーニュ、シャンパーニュといったメジャーな産地以外の
ワイン生産の現場で起こっていることはこうゆうことなのではないのでしょうか?
先生のお話でもよく出てくるのですが
ごく一部の高級除くワインのグロスでの需要の低下
新大陸ワインの成長ぶりとワイン作りにおける技術的な革新
こういったワインを取り巻く世界規模での状況のなかで
生き残りと存在の意味をかけてワイン本来の姿を見つけだそうとしているのが
こういったワインだと思うのですがどうでしょうか?
そのなかにこそ安くて飲み頃の美味しいワインがあると信じています。

来週7/29(火)のテーマは「シャンパーニュ&ヴァンムスー」
アイテムは3種、参加者が多ければ4種
美味しい泡ものをブラインド(目隠し)でお出しします。
ちょっと遊びながらシャンパンの美味しさの秘密に迫ります!
是非ご参加下さい。

8/5(火)と8/19(火)はビギナーコース
テーマは「家庭料理に合うワイン」
実際に何をご用意するかは真っ最中の検討中ですが
うなぎ、たこ焼き、カレー、肉じゃがなどなどなんでもありでいきます。
ご希望があれば可能な限り挑戦します。
(お家でフォアグラ、テリーヌなんて人僕の回りにはいません。)
面白い提案とご参加待ってます。
[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2008-07-23 13:42 | イベント情報
坂本奈穂、磁器 新入荷
坂本奈穂さんの新作が入荷いたしました。
今回の作品は、「折り鉢」
鉢の縁が美しいラインで折り曲がっています
一見するだけだと、確かに鉢。
でも、手に触れてみると、これが不思議と手に馴染む・・・
お茶づけや、飲み物を入れてもいいかも。
ぜひ、ご来店の際にはお手を触れてみてください。
b0082744_16505745.jpg

b0082744_1652139.jpg


重ねて見たり・・・

b0082744_1651436.jpg

[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2008-07-18 16:55
チーズセミナー4回目
今月のワインセミナーはイタリア・フレッシュチーズとハードチーズの食べ比べ。

モッツァレラ・ディ・ブーファラ・カンパーナ
バリロット・ディ・ブーファラ
ブラドゥーロ
グラナ・パダーノ
パルミジャーノレジャーノ
5種のチーズを先生がご用意されました。

ワインは
カンパーニャのファランギーナを水牛のチーズに
ドルチェットダルバをブラ・ドゥーロに
キャンティをグラナ・パダーノとパルミジャーノ・レジャーノに
当初はランブルスコを飲んで欲しかったので
最後のパルミジャーノ・レジャーノにデザート感覚でランブルスコの甘口を
用意していたのですがちょっと甘過ぎ急遽ランブルスコは食前酒に変更。
番外で辛口のちょい高のランブルスコも出したのですが
合わせるのは普通の辛口のランブルスコが良かったみたいで、、、
(生ハムやチーズをつまみにランブルスコでグダグダやるの最高なんで
皆さん是非お試しを。)

やはり水牛のモッツアレラは美味しいですな。
トロピカルフルーツ感が口中に広がりチーズと一緒になって
溶け込むような広がりはなんとも言えない味わい。
(つづく)
b0082744_1631404.jpg



    次回は、8/28第4木
     「チーズプラトーを作って楽しいサマーパーティー」です

     参加希望、又はお問い合わせはお電話でも受付けています。


b0082744_16383298.jpg

[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2008-07-18 15:40 | イベント情報
きよおかワイン教室 ビギナー篇 第3回
ワイン教室のビギナー篇もはや3回目となりました。
テーマは前回と一緒ですがワインも料理も換えて行いました。

ワインはニュージーランドVSフランスの赤白対決。

ジョセフ・ジャヌー レ・シャルムーズ2006
マウントネルソン2006

モンタネ・トドン ブルゴーニュルージュ2005
スタートラント ピノノワール2006
軽食は舌平目のマリネと鴨肉の燻製 イチジクの甘いソース

どっちがおいしいかは別として味わいのどこがどんなに違うかを
実際に清岡さんと飲みながらコメントをもらいつつ
各自コメントし合い飲んでゆきました。

予想以上にワインだけで飲むのと、
食事と一緒に飲むのと印象が違うので皆さんビックリ!僕もビックリ。

テーマ以外の話もワインの成り立ちから現在までの流れは普通として
飲む温度、飲む順番、ワインの健康への効用、酸味について、
バイオエタノールから蒲焼き、食品の偽装問題へと話は広がり
気が付けば21時半を回り最後はほろ酔いで皆さんいい感じ。

特にビギナー篇はかっちり決まったテーマでお勉強になるより
キラッとプロを感じさせるソムリエさんと同席で
同じワインを飲みながらワインにまつわる色んな話を聞いて
ワインて面白くて!美味しい!とハマるのが一番の勉強の手助けになると思いますよ。

8月のテーマはとても役立ちそうです。
「家庭料理に合うワインを上手に選びたい。」と題し
マリアージュ、飲み頃温度、赤、白ワインの選び方、和食にワインについて
いろいろお話しして頂きます。
ワインと軽食の内容を換えて5日と19日の2回やりますので
ご都合の良い日にお越し下さいませ。
会費は5000円で19時から。
[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2008-07-18 15:22 | イベント情報
☆ きら星のごとく 過ぎ去りし、七夕の夜

  過ぎ去りし7月7日(月)七夕の夜 〜シャンパンガーデン〜

 hanawine 初めての企画、”シャンパンガーデン”
 店だしは、グラスのシャンパン・スパークリングのみ
 ゆったり構えていた ♪ SUTAFF〜 をよそに満員御礼大回転!

  ジャック・セロス  ドン・ペリニヨン  ボーランジェ 等々
  次々と、グラスに 星々 が天の川のように流れ込んで行きます!  

 
 シャンパンに合わせた鮎料理、ほの暗くした店内の空間は
 いつもより、さらに非日常の空間とあいなりました。

  こんな夜もあっていいねっと、ついつい店主は、2本目の
  ジャック ドンペリを シュパッと抜栓!

   「開け過ぎちゃった … 」
    さすが、もとパンク兄ちゃんの店主!
    熱くなるとスゴい!と他2名スタッフ拍手!
    
  でも、こんな hanawine たまには、どうでしょう?


  
 
 
[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2008-07-15 14:52
ニュージーランドワイン フェアー
hanawineこの夏のおすすめは、ニュージーランドワイン!!
直輸入に限りなく近い形で15種類をラインナップしました。

  そこで、
  7/18(金)・7/19(土)の2日間
   ●ニュージーランドワイン有料試飲会を行います。
    (ワイン15種のテイスティング)
     12:00〜17:00
     参加費/¥2,000−


   同日2日間限定
   18:00〜(hanawineカウンターにて)
    ●ニュージーランドセット ¥2,200−
      お好みのニュージーランドワイン 3種
      + ニュージーランド産仔羊のロースト
        又は、ニュージーランド産ムール貝のワイン蒸し
   

ニュージーランドワインは
濃いすぎず適度に上品、鮮やかな果実味は理屈なしに
気分をリフレッシュしてくれます。

今まで、僕のNZワインのイメージは
「美味しいけれど、値段と味わいのバランスがもう一つ、しっくり来ない・・・」、
でしたが、
このラインナップはそのイメージを、かなり払拭できるのではと思います。

味わい、価格、管理状態、希少性などのトータルなバランス
自信をもっておすすめいたします。

b0082744_15144323.jpg

[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2008-07-14 15:28