hanawine
hanawine.exblog.jp
ブログトップ
<   2008年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

hanawineのお菓子
b0082744_1757286.jpg

クリスマスに向けて、面白いものをご紹介します。
ワインではなく、お菓子です。
お菓子とお酒って、組み合わせ次第で、
とても大人な味覚の発見をできることがありますよね。
もちろん、単品自体でも美味しい。そこ、大切。
上の画像にある左側のパッケージがDOMORI社の“チョコレート”。
右側が“トッローネ”というお菓子です。
それぞれ3種類、味のバリエーションがあります。
少し長くなりますが、まずはチョコレートから説明させていただきますと…

世界で初めて100%カカオマスのチョコレートを実現させたDOMORI社。DOMORI社のこだわりはカカオの品種セレクトからはじまり、無農薬栽培、生産までをすべて自社でおこなっていること。カカオに自信があるからこそ、余計なものを省いたダークチョコレートが生まれたのです。hanawineではDOMORI社の中でも人気の3種をセレクト。ポートワインなんかと一緒に試したいですね。確かに、いい値段しますね〜。だけど、甘いだけのチョコレートにはない贅沢さが味わえるハズです。

PURO 960円
世界で初めてカカオマス100%チョコレートを実現。チョコレートの概念を覆す、新しい味覚の発見!

Blend NO.1 960円
カカオ78%の本物の味わい。単一品種とは違う、3種のカカオの魅力がたっぷりとつまっています。

Puertofino 790円
カカオマス70%。2004年、イタリアのチョコレートコンテストでは、このチョコが金賞を受賞しました。


さて、次が向かって右側のフィルムにくるまれたお菓子について…

“トッローネ”とはヌガーの一種で、南イタリアの伝統菓。泡立てた卵白にハチミツや砂糖、ナッツなどを加え、型に流し、切り分けて、乾燥させて作られるそうです。最初の一口目は固く、カリッとしていますが、二口目からトッ〜ロリとした食感に変わります。イタリアン駄菓子っといった感覚でしょうか? 結構、ヤミツキになってします味と食感です。ピスタチオ、ヘーゼルナッツ、クルミの3種類をご用意。コーヒーなどとも良く合いますが、イタリアらしく、グラッパのおともにどうでしょう。

ピスタチオ、ヘーゼルナッツ、クルミ 
各384円

hanawineでは、カウンターで食後酒とともにお出ししているので、
興味のある方は是非ご賞味ください。
[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2008-11-27 18:03 | kittaka
スイングがなければ意味がない!
b0082744_16362831.jpg

と同様に、美味くなければヌーボーだって意味がない!
ヌーボーは流行モンだとよく言われますが、「美味しいものは美味しい」。
その素晴らしきを伝える為の11月20日のイベントが上の様子です。

当日は寒かったものの風はなく、まずまずの良天。
サロンミクニの三浦さんと一緒に、道行く人にワインと音楽を届けたのでした。

さてさて、皆様はもうボジョレーヌーボーは飲まれましたか?
個人的には日本のヌーボーがとても美味しかったです。
hanawineでは残念ながら、店売りのヌーボーはほぼ完売。
後は、店で飲む分しかありません! それももしかしたら今日までか!?
ぜひとも、おいでくださいませ。 ちなみにこんな感じです↓↓
b0082744_16364148.jpg

[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2008-11-22 16:44 | kittaka
ギャラリーGにて、ヌーボーライブやります!
b0082744_1844343.jpg


ヌーボーライブカフェ”G"
~2時間だけのライブカフェ~

今年のヌーボーワインを気軽に楽しめるカフェが
アーバンビューグランドタワーのギャラリーGに、出現します!!
たった2時間ですが、ライブあり、ワインあり、温かいホットワインも
準備して、皆様をお待ちしております。

お時間ある方ぜひ覗きにきて下さいね
[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2008-11-19 18:54
11月9日(日)大阪 泉 岡田浦漁港 ”こらぼ ”
 
  広島で、あったらいいな〜、是非!やってみたい! 
 
 なんて思うイベントが大阪の漁港で開催されまして、

 hanawineスタッフ3名+1名 参加した次第です。


  当日は、ワインショップ、串上屋、イタリアン

 などなど、大阪の ”エッジ ”のきいた、お店が大集合!


「 どーん!! 」
b0082744_2213323.jpg


ほんとに、港なんです!
b0082744_2233630.jpg


こんな感じ、200名の大イベント!
b0082744_2243914.jpg


やっぱり、今日の ”串上 ”は、漁港で揚がった、太刀魚、鯵など 海の幸!
b0082744_2253780.jpg


お肉は、大阪産の ”犬鳴き豚” もちぶたなんです。 炭焼きなんです。
b0082744_225621.jpg


大阪の自然派野菜のバーニャカウダなんです。
ほんと、新鮮ってこんな感じ!
b0082744_22371067.jpg


ちょっと、寒くて ”ホッとワイン” も給食サイズで大人気!
b0082744_2255314.jpg


当日のイベントちらしでしめます。大阪っぽい 
b0082744_2261639.jpg


 
   とても、意義のあるイベントなんです。

  地元の多様なショップ、地元の食材、方向性、
  
  単純ですが、スタッフのみなさんの ”真摯な姿勢の熱意” を感じました。


         これは、本物の  ”こらぼ ” 。
[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2008-11-17 23:00
ヌ−ヴォー解禁ってゆうことで、
11/20(木)はヌーヴォーの解禁日です。
今年もhanawineで「ヌーヴォー飲み比べ」をやります。
今年は食べ合わせにスポットを当て
4種のヌーヴォーそれぞれにピッタリのチーズをマリアージュ。
パカレにはコレ!コサールにはコレ!ってゆうふうに食べ合わせを考えることで
それぞれの造り手さんの個性を際立たせたいと思っています。
(ヌーヴォーはひとくくりでは考えられない時代なっています。)
用意するヌーヴォーの中には広島初登場!とか国産の新酒もあるので
バリエーションもあり楽しめると思います。
気軽に遊びにきてみて下さい。
11/20 (木)18:00〜22:00
11/21 (金)12:00〜22:00
11/22 (土)12:00〜22:00

b0082744_20111895.jpg

[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2008-11-17 20:14 | イベント情報
冬の元気なワイン+αセット
だんだんと寒くなってきましたね。冬は間近。
さて、いつも6本のワインセットを提案させて頂いていますhanawine。
毎回好評につき完売の旨、みなさん、ありがとうございます。
さてフランス、スペインときまして、ボジョレー、クリスマスへと流れる
次の季節にご紹介させて頂きます次のセットは…

イタリアワイン!

安くて、美味いというイメージを決して裏切らない
コストパフォーメンスの良さはまさにワイン大国。

そして、イタリアワインを飲んでいると、無性に食事をしたくなる。
そんな気分にかられたことはありませんか?
食事と合わせてこそ、ワインの本領が発揮される。そんな気さえします。

だからこそ、今回提案させて頂くセットには“料理”というテーマを置きました。
詳しく申しますと、
○各ワインごとに合わせた料理の紹介
○僭越ながら、hanawineの簡単3種のイタリアンソースのレシピ
○ワインとともにオリーブオイルが付いてくる

特に、セットに入るオリーブオイルは、凡百のオリーブオイルとは香りが違います。アテを作るのが面倒であれば、このオリーブオイルとバケットで十分かもしれません。

さて、長々とすいません。それでは今回のセットを紹介します。↓↓↓
b0082744_16421065.jpg

1. ランブルスコ ロッソ アマビーレ
ちょっと珍しい赤の泡。やや甘口で、程よいコクが特徴。食前、食後の一杯にぴったり。エミーリア=ロマーニャ州。

2. グランサッソ シャルドネ‘07
香りはトロピカルフルーツのよう。果実味とすっきりとした酸味とのバランスが◎。アブルッツォ州。

3. イティネラ グリッロ‘07
レモンのような爽やかさと、フルティーな飲み口。少し温度が高めでも美味なワイン。シチリア州。

4. イティネラ ネロダヴォラ‘07
凝縮したチェリーの香味。濃密な味のなかにはハーブやスパイスのエッセンスもあります。シチリア州。

5. ディ マーヨ ノランテ サンジョベーゼ‘06
スミレの香りと軽やかな酸が特徴的。イタリアらしい、食事をしたくなる明快な味わいです。モリーゼ州。

そして、オリーブオイルが、
サルバーニョ エクストラバージンオイル500ml
有機栽培のオリーブの実から搾られた、フルーティーなオリーブの香りは、料理にまろやかさとフレッシュ感を加えてくれます。カンパニア州。

以上の、5ワイン+1オリーブオイルです。
気になるお値段は8,900円!
12セット限定ですので、お早めのお買い求めを。
[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2008-11-12 16:43
清岡ワイン教室 デギュスタシオン 第2回
b0082744_23513683.jpg

11月4日(火)2回目のワイン教室 デギュスタシオン篇ありました。
前回に引き続きテーマはブルゴーニュのピノノワール。
今回はニュイサンジョルジュ、ヴォーヌロマネ、クロ・ヴジョの3種。

アンリ・ド・バエーズ クロヴージョ 1997
ジョルジュ・ノエラ ニュイサンジョルジュPC レ・ブトー1998
同じくヴォーヌ・ロマネ PC レ・ショーム1998

前回参加された方と新たに参加された方半々で行いました。
2回目とゆうことで慣れもあり幾分リラックスした雰囲気。
「当てることが目的ではなく沢山の香りを拾うこと、
特定の香りの状態をもっと詳しく表現すること。」
先生に今回のポイントを指摘され参加者全員でブラインドテイスティング。

前回の2004の村名クラスとの熟成度の違い、PCとGCとのポテンシャルの違い
レ・ブトーとレ・ショームとゆうとても近い一級畑の味わいの違い。
熟成したクロ・ヴジョの複雑さ。
そしてなにより造り手の個性みたいなものが
このクラスになるとよく出ており、
集中して比較するととても判りやすいことを実感。

日頃ワイン雑誌を見ながら
テイスターのワイン評価を雲の上の無縁のもの、
もしくは鵜呑みにするように読むことが多いなかで
ここでこのクラスのワインを比較試飲でき
テイスティングの勉強もできるなんて。

基本的なワインの知識があって
今ひとつワインが判らない。もっとワインが理解したい。
と思ってらっしゃる方には本当におすすめします。
清岡ソムリエが教室の最後におっしゃった言葉が印象的でした。
「ワインの理解を通して目指すことは感覚的にこのワインが美味しいのか、
 そうでないのかを一瞬で判断できるようになること」

そうなりたいと思いませんか?

次回は11月18日(火)19:00より
テーマは「ボーヌの特性とヴィンテージ差」
COCHE-BOUILLOT '04AUXEY DURESSES
'05AUXEY DURESSES
NICOLA ROSSIGNOL '01VOLNAY 1er CHEVRAT
'02VOLNAY 1er CHEVRAT

b0082744_23504120.jpg

[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2008-11-05 13:53 | イベント情報
祭りのあと
b0082744_1733482.jpg

先々週のことになりますが、フードフェスタ(会場前)での
我々の働きっぷりを報告させていただきたいと思います。

店頭前では高畠ワイナリー・嘉のベビーサイズを置いてみました。
こう無造作に並んでるとカワイイですね。
みなさん、足を止めて「これワイン?」ってな顔つきで見てらっしゃいました。
「ワインですよ〜。どうですか?お客さん」

また、キッシュ、ラタトゥイユのテイクアウトもありました。
これはみなさんの興味をひかなかったのか、売り方が悪かったのか、
出数の方はいまひとつ。こんな↓↓売り方だったなら良かったですかね?
「なんとミクニのソムリエ三浦さんも認めた味(ホントに)なんですよ〜」

それとはひきかえに、繁盛したのは特別ランチ。
「毎日やればいいのに」なんて嬉しい言葉を頂きました。
メニューも見ずに「トリッパひとつ!」なんて声が聞こえたのは、
みなさんにこのブログを見て頂けるってことですね。ありがとうございます。
「コメントもして頂けると、さらに嬉しいです!」

日曜日はあいにくの天気。肌寒いし、人足もまばら。
今日は期待できないな、っと思っていたのですが、
顔なじみのお客様が開店と同時にご来店。
14時にもなると店内は満席状態に!!
新たに“hanawine”を訪れた人とも、
高畠ワイナリーさんから頂いたワイン用の葡萄が、
会話を紡いでくれました。

また来年、出来たらいいですね。
というよりも、「いつもあれくらいの人通りがあればいいな〜」
そう願う“hanawine”でした。
[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2008-11-04 17:34
10gatu Le CoCo + La Grande Coline
今回のルココ会は、
  秋の食材とローヌの大岡弘武氏:Grande Collineを感じて頂きました。


 ポルチーニ茸とカボチャのヴルーテ
                + CLARETTE DE DIE
 
b0082744_14104538.jpg


 フォアグラとフランス産マッシュルームのお菓子仕立て
                + Le Cannon Chardonnay 06
b0082744_1411479.jpg

 秋鮭の鳴門金時添え トリフ風味
                + Le Cannon rose
b0082744_14111959.jpg

 ズズキのヴァプール      
                + Le Cannon ”V”


 スコットランド産グルーズのローストとロワイヤル
                + VdT Sc 0506
b0082744_14113856.jpg

 軽いスパイスと栗のデザート
                + Le Cannon ”P”



 フォアグラ 秋鮭 雷鳥 秋の味覚を心行くまで堪能させていただきました。

 今回のお料理は、浅田さんのシェフ?パテシエ?とも思えるような

  ”おとぎの世界”をかいま見せて頂いたような気がします。 
  
        
    
           
[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2008-11-02 14:43
サロンミクニさんでワインディナー
10月22日(水)お隣さんのサロンミクニでワインディナーをしました。
かねてより「何か一緒にしたいね」と話していたのですが、ついに実現。
ビオの有名生産者フレデリック・コサールの在庫を見た三浦ソムリエが
「これで一緒にしよう!」と言って下さり、
「それならば2006のコサールの全貌が垣間見える会にしたい」と思い
コサールのワインを11種+1種をミクニのコース料理を食べながら
飲み比べる豪華なワインディナーとなりました。
b0082744_15335648.jpg

フランス産グルヌイユのフリットとパセリ、
にんにく風味のセロリラブのピューレ添え
b0082744_15341634.jpg

茨城県産リード・ヴォーとカナダ産オマール海老のフリカッセ
イタリアウンブリア産 秋トリュフの薫り
b0082744_15401036.jpg

スコットランド産ペルドローのロースト、フォアグラ添え
季節の3種温野菜添え


b0082744_15133039.jpg

 当然全ワイン完酔!

F・コサールさんには今年の春先に東京であったセミナーで
実際に会うことができ、そのワイン造りの考え、実際のワインの香味といったものを
体験していたのでとても思い入れの深い造り手として存在しています。
「ブルゴーニュの素性の良さが自然な形で表現されおり、
高貴さも、素朴さも共存する心を豊かにしてくれる希有なワイン」なのですが
まだ広島では体験された方は少ないのでこれを機会に
彼のワインの良さが広まればと思います。

これからもいいテーマがあれば三浦ソムリエと相談して
ワインの楽しみとお食事の喜びが伝わる
ミクニのワインディナーを不定期で検討中です。
次回をご期待下さい。

b0082744_157117.jpg

無事ワインディナーが終わっておつかれさまです。
三浦ソムリエと島村シェフ。
[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2008-11-01 15:08 | イベント情報