hanawine
hanawine.exblog.jp
ブログトップ
<   2010年 01月 ( 20 )   > この月の画像一覧


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

【ソムリエ・清岡】テイスティング・スキルアップ講座はじまります!
リーガロイヤルホテルでソムリエを務める、清岡正芳さん。
20歳で渡仏しボルドーに2年間滞在、帰国後はホテル・レストラン勤務を経て、酒販店では主にヨーロッパ・ワインの買付けを担当。現地情報に明るく、様々な舞台で活躍しています。

そんなソムリエ・清岡さんによる、「テイスティング・スキルアップ講座」を、2月24日(水)からはじめます!2009年もイタリアワイン講座、資格試験対策講座などをやっていただきましたが、2010年はその経験を活かし、さらにパワーアップ。試験対策はもちろん、普段ワインを楽しむための、ちょっとしたポイントなどもお教えします。

ワインは楽しむもの。でも、ちょっとだけお勉強をすることで、楽しみの幅も、グーンと広がります。

ソムリエ・ワインアドバイザー・ワインエキスパートを目指す方はもちろん、体系的に「ワインの味わい方のコツ」を学びたい方にも、最適の講座となっています。

<概要>
日時:第一回目は2月24日(水)19時から。 毎月第2・第4木曜日に開催します。

第二回目:3月11日(木)19時~
第三回目:3月25日(木)19時~
第四回目:4月8日(木)19時~
第五回目:4月22日(木)19時~
第六回目:5月13日(木)19時~

会費:1回3,800円
内容;前期(第1~6回)は国際品種を中心にテイスティング。品種の個性を確認しながら、試飲の基礎能力を磨いていきます。後期(第7~12回)はブラインドテイスティング。味わいの表現の仕方を学びながら、試飲能力をさらにブラッシュアップしていきます。

第一回目のテーマは、「ピノ・ノワール」
ブルゴーニュ、カリフォルニアなど主要産地のピノ・ノワールを比較テイスティングし、その土地の個性やブドウ品種由来の個性に迫ります。あの魅惑的な、官能的な香りは、一体どこから生まれるのでしょうか!?

二回目以降も、ブドウ品種にスポットをあてて鋭意企画中です。どうぞお楽しみに!
二回目からは第2・第4木曜日の開催となります。

お申込み・お問合せは、hanawineまで。
082-222-6687
e87@hanawine.com

hanawine*ハナワイン ネットショップ営業中!とっておきのピノ・ノワールございます!
[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2010-01-30 22:16 | ワインセミナー
【京都】ヴィニ・ジャポン2010に行ってきました!
こないだの日曜日は京都まで足をのばし、自然派ワインのイベント「Vini Japon(ヴィニ・ジャポン)」に参加してきました。京都会場は予想以上の人出(400人以上!)でごった返しており、熱気ムンムンといった様相です。

b0082744_16323664.jpg

インポーター5社(東京会場はファインズを入れて6社)「コスモジュン、ディオニー、野村ユニソン、ヴィナイオータ、ヴォルテックス」が集まっての、年に一度、いや二年に一度の大きなお祭り。さっそく各ブースを見て回って、おすすめのワインを飲ませていただきました。

さらに、5社のブースにはそれぞれ5人の造り手が。新井順子さん、フィリップ・テシエ、マチュー・ラピエール、フランク・コーネリッセン、そして先日広島にもいらっしゃった、大岡弘武さん。みな人気者であれやこれやと質問されたり、サインや写真を頼まれたり。造り手もスタッフも、みなさん千手観音のような忙しさ。

b0082744_16325883.jpg

おいしいワインはいろいろありましたが、フランク・コーネリッセンの、活き活きとした果実のパワーには圧倒されました。まあ造り手本人が注いでくれた、というのもありますが(笑)。ラピエールのボジョレーの澄んだ透明感、フィリップ・テシエのクールなミネラル感、新井順子さんのワインの、アツくエネルギッシュな凝縮感、そして大岡さんのワインの、みずみずしい柔らかさ。

b0082744_16333312.jpg

何も足さない、自然のままに造られるワインにはどこか、そのワインを造っている人の「雰囲気」みたいなものが表れているのかもしれません。多少の欠点(還元臭、酵母臭、荒々しさ、苦み)を補って余りある、もぎたての果実のようなみずみずしさ、ピュアさ、フレッシュさ。

b0082744_1634586.jpg

何度も使い古された言葉かもしれませんが、ほんとに、「身体に染み込むような美味しさ」を実感できました。そして何より、「楽しい時間」が過ごせたこと。和太鼓の演奏もあったり、リエットやチーズなどのおいしいおつまみもあったり。「ワイン」を介してこれだけたくさんの人が集まり、楽しい時間を共有できるんだなと、あらためて実感しました。

明日1/30(土)は、いよいよ東京会場。当日券もすでに完売したとのこと。高いワインを、高級レストランで、有り難がって飲むのもいいですが、もっと楽に、ゆるく、適当にだらだらワインを飲む。ちょっと大げさな言い方かもしれませんが、「ようやくワインが、こちら側にやってきた。」そんな印象を持った、ヴィニ・ジャポンでした。

この流れで、もっともっとワインが楽しいものになりますように。広島でも頑張りたいと思います!

hanawine*ハナワイン ネットショップ営業中!楽なワイン、ユルいワイン、旨いワインあります!
[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2010-01-29 16:34 | イベント情報
【あの、モンペラの・・】「恋人たち」という名の赤ワイン
グラスのなかでゆっくりと輝く、黒みを帯びた深紅の液体。
カシスの香り、カカオの香り、バニラの香り。スパイシーでほろ苦く、いつまでも鼻腔をくすぐる奥深いロースト香。

たっぷりと詰まっていて、トロリとした粘性のある、凝縮感ある液体。
滑らかで、ひっかかりがなく、でもしっかりとしたグリップのある、主張する美味しさ。


b0082744_18121229.jpg

あの、「シャトー・モンペラ」を造りだすデスパーニュ家が、特別な区画のブドウのみを用いて造ったスペシャル・キュヴェ、

“レザマン・デュ・シャトー・モンペラ・ルージュ 2007”

が、数量限定(36本)で入荷してまいりました。

b0082744_1812218.jpg

ワイン名の「Les Amants(レザマン)」とは、「恋人達」と言う意味で、バレンタインのプレゼントなどにも最適!!定価5,250円のところ、今回は大特価、3,340円(税込)でのご案内です。

濃厚さにエレガントさが加わった、シャトー・モンペラよりもさらに数段上のクラスの味わいを、ぜひお楽しみください!ボルドー好きな方はとくに、要チェックです!数量限定につき、気になる方はどうぞお早めに!
詳しい商品ページはこちら
[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2010-01-28 18:16 | 新着レポート
【1.30(土)】有料試飲会やってます!テーマは「シャブリ3種飲み比べ」
ご案内がすっかり遅くなってしまいましたが・・。
今週末の土曜日は、恒例の有料試飲会を行います!

今回は3種類で
1,200円(ご予約価格)
1,500円(当日価格)
となります


今度のテーマは、

「シャブリ3種飲み比べ」

この時期広島では毎週のように牡蠣まつりが行われていますし、食卓にのぼる機会も多いのではないでしょうか。昔からよく「牡蠣にシャブリ」と言われていましたが、シャブリといっても造り手によって千差万別、飲み比べることによって、シャブリに共通する個性みたいなものが感じられるかもしれません。

ほんとは、牡蠣もご用意したいところですが・・・。料理との相性は午後5時以降のお楽しみ、ということで(笑)

以下、3種類のシャブリをご用意します。

b0082744_18293878.jpg

☆ラ・シャブリジェンヌ/シャブリ・ラ・ピエレレ 2007
2,391円(税込)

シャブリ全体の1/4という生産量を誇りながら、品質的にもトップ生産者と評される『ラ・シャブリジェンヌ』。ラ・シャブリジェンヌは、1923年に設立されたシャブリ地区の生産者協同組合の名称です。高品質でリーズナブル、この“ラ・ピエレレ”は、エレガントなリンゴや洋梨のアロマが特長で、口の中で見事な質感を感じることができます。

☆アリス・エ・オリヴィエ・ド・ムール/シャブリ・ユムール・ド・タン 2007
3,198円(税込)

近年とみに評価が高くなってきた若い造り手。清澄・濾過は行わず、醸造段階での酸化防止剤も非使用で、有機栽培を実践していますが、何の認証もとらず我が道を行きます。シャブリと同じ土壌の特徴がしっかりと表現されています。ミネラル風味からシダ、ヨード、かんきつ類など様々な香りに富む。軽やかなガスが残り、フレッシュで活き活きとした味わいです。

☆ルー・デュモン・レア・セレクション/シャブリ・プルミエ・クリュ 1998
4,070円(税込)

ブルゴーニュの有力クルティエ(ワイン仲介業者)達が、総力を挙げて紹介してくれる掘り出し物の中から、コストパフォーマンスが抜群なものだけを仲田さんが厳選して紹介してくれるのが「レア・セレクション」です。生産者は非公開ですが、仲田さんが信頼を置いている造り手。熟成したシャブリ・プルミエ・クリュの、奥深い美味しさをお楽しみください。

シャブリのお手本ともいうべき「ラ・シャブリジェンヌ」に、自由な発想で透き通るようなミネラル感を表現する、自然派シャブリの「アリス・エ・オリヴィエ」、そして、仲田晃司さんセレクトのシャブリ・プルミエ・クリュ、なんと1998年ヴィンテージ。熟成したシャブリの味わいやいかに?!・・・。これはとっても気になります!

【先着12名様限定】にて、ご予約を承ります。詳細は下記の通り。

日時:1/30(土) 13:00~16:30
場所:hanawine店頭
内容:3種類のワインを50mlづつ
会費:
前日までにお申込みの方は
1,200円
当日お申込みの方は
1,500円

*グラスは3脚ご用意します。
*試飲の際には食事等の用意はございません。17時からの提供となります。
*当日ワイン購入の方には、ポイント2倍サービス!
(その場で入会も可)


どうぞお気軽にご参加ください。

事前のお申込み・お問合せはhanawineまで
082-222-6687
e87@hanawine.com

hanawine*ハナワイン ネットショップ営業中!
大岡弘武さんのワインを大特価販売中!1月いっぱいまで!


おすすめは「ル・カノン赤白2本セット」です!
[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2010-01-27 18:40 | 試飲会情報
【その二】大岡弘武さん、広島に来たる!
1月20日の水曜日、あたりがすっかり暗くなったころに、大岡さんと向かったのは富士見町のレストラン「Lecoco」。果実感たっぷりの大岡さんのワインにあわせて、今回は浅田シェフが特別に、素材感あふれる豪快なビストロ料理を作ってくださいました。

b0082744_2026478.jpg

総勢24名様が集まり、さっそくカンパ~イ!
フレッシュな旨みが弾ける、ル・カノン・ロゼ・プリムール2009。そして、浅田シェフの一皿目は「アサリと赤貝のマリニエール」。白菜がみずみずしくて、甘くって・・。なんかもう、春がそこまで来ちゃった感じです。

b0082744_20261355.jpg

二杯目のワインはル・カノン・シャルドネ。みなさん徐々にリラックスした雰囲気になり、大岡さんへの質問も飛び交います。

質問:「自然派ワインを造ろうと思ったきっかけは?」
大岡さん:「実際に、飲んでて美味しいから!」
ざっくり、こんな感じでやりとりされてたのですが、途中からは大岡さんも席を移動し、あちこちのお客様からの質問に答えていらっしゃいました。なかにはワインの醸造に関する、マニアックな質問も!

b0082744_20264841.jpg

自然なままにワインを造ることの大変さは、そりゃあもう身を削るほどのこともあろうかとは思いますが、そういう悲壮感みたいなものはなく、ただひたすらに「いまを楽しもう」的な、快活な雰囲気がワインからも滲み出ているような気がします。

ル・カノン・ルージュ、サン・ペレ2007と飲み進み、いよいよテーブルにはドーンと盛りつけられた3種のお肉が!

b0082744_20283949.jpg

まず豚のスペアリブ(中央)に、グルナッシュ100%で造られるキュヴェGを、続いて鴨モモ肉の赤ワインソース(左と右)には、シラー80%とカベルネ20%を調和させたキュヴェSC。そして鹿肉の煮込み(手前と奥)には、シラー100%のサン・ジョセフ2007。肉の風味、質感、スパイシーさに、それぞれのワインが面白いように呼応していました。

最後はデザート代わりに、よ~く冷やしたクレレット・ド・ディーをキュッと飲んで会は終了。ワインを通じて、様々な人が想いを共有できた、とても意義深いイベントだったのではないでしょうか。

b0082744_2029171.jpg

さらに日付が変わって、有志で親睦会へ。ここでもまた大岡さんへの質問攻めは止むことがありませんでした(笑)

自分自身の強い信念を持ち、困難を克服するためにはどんな辛い仕事も厭わず、信じる道をひたすら突き進む、大岡弘武さん。初めてお会いすることができ大変嬉しかったですし、なによりワインに対する考え方をいろいろ学ぶことができました。

b0082744_20291820.jpg

一本のボトルに込められた造り手のアツい想いを、少しでも伝えられるように・・。
誇りと責任を感じながら、これからも頑張りたいと思います。

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

hanawine*ハナワイン ネットショップ営業中!
大岡弘武さんのワインを大特価販売中!一月いっぱいまで!


おすすめは「ル・カノン赤白2本セット」です!
[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2010-01-25 20:27
【その一】大岡弘武さん、広島に来たる!
「最後まで、何もしないのが自然派ワイン。」
「醸造での人的関与を必要最低限に留める“自然なワイン造り”を実践するために、最も大切なことは、良いブドウを育てることに尽きます。」


フランスのローヌ地方にて、ブドウ栽培からワイン醸造に至るまで、ごくごく自然のままにワインを造っている大岡弘武さん。去年のヌーヴォーなどでその美味しさを実感された方も多いかと思いますが、そんな大岡さんが、忙しい畑仕事の合間を縫って来日、広島のhanawineに来てくださいました!

b0082744_1436761.jpg

初めてお会いしたときの第一印象は「デカッ!!」
もちろん身体の大きさもあるのですが、オーラというか、雰囲気が「大きい」感じ。

b0082744_14362941.jpg

しかし、実際に試飲しながらワインの説明を聞いていると、非常にこと細かく、緻密に、丁寧にお話ししてくださいます。硫黄以外の農薬を一切使わない畑仕事の大変さ、天然酵母のみによる醸造の不安さ、発酵・熟成の度合いを見ながらの瓶詰めのタイミングの難しさ、などなど・・。ごつごつとした大きな手が、とっても大変な畑仕事のなによりの証。

b0082744_14365091.jpg

終始にこやかな表情で、自身のワイン造りについて語ってくれた大岡弘武さん。
まだまだ長い夜は続くのですが(笑)、夕方からは、最近オープンした「ワイン居酒屋(ビストロ)45 キャラントサンク」へ。こちらではル・カノンの赤ワインと白ワインを扱ってくださっており、大人気とのこと。

b0082744_1437833.jpg

さて、19時からはワイン好きな方々が集まる「レストランLecoco」へ!
“Le Canon meets Lecoco”のはじまりです!

つづく

hanawine*ハナワイン ネットショップ営業中!
大岡弘武さんのワインを大特価販売中!一月いっぱいまで!


おすすめは「ル・カノン赤白2本セット」です!
[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2010-01-22 14:45 | イベント情報
アルザスから、マルク・テンペさんがいらっしゃいました。
フランスはアルザスから来日中の生産者、マルク・テンペさん。
昨日は広島へいらっしゃってたそうですが、夕方6時過ぎごろ、hanawineにもいらっしゃいました!

b0082744_193855.jpg

さっそく、セラーに置いてあったアライアンスにサインをいただき、記念撮影。
そして壁にサラサラっと、マルク・テンペさんのサインを書いていただきました。

b0082744_19382838.jpg

終始ニコニコ笑顔で、朗らかな笑い声が印象的な、マルク・テンペさん。
そんな彼が造るワインは、どこか柔和で人懐っこく、陽気な美味しさが楽しめます。

b0082744_19384541.jpg

お隣のグラン・カフェでは数種類のワインを飲み比べながらのワインパーティーも。
それぞれにギュッと果実味が詰まったような美味しさがあって、素材を活かしたお料理ともよく合います。

マルク・テンペさんのご来店を記念して、人気の数アイテムを特別に販売!
ぜひ、飲んでみてください!

hanawine*ハナワイン ネットショップ営業中!大岡弘武さんのワインもございます!
[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2010-01-19 19:41 | イベント情報
【今週の1本!】祝・大岡弘武さん来広!今週はル・カノンで乾杯!
今週のオススメの一本はもちろん、

大岡弘武さんが造る、ル・カノン!!

b0082744_15163254.jpg

1月20日(水)には、いよいよ広島へ来られます。
(夜19時からのLecocoでのイベントは満席になってしまいました・・。)
いろいろ聞いてみたいことはありますが、まずはル・カノンをしっかり飲んで、予習しておこうと思います(笑)

弾けるようなフルーツ搾りたての旨みを、そのまま閉じ込めたようなワイン、大岡弘武さんのル・カノン。
こういうワインを飲むと、「やっぱりワインは人だなあ・・」と思ってしまいます。

今週はhanawineカウンターでも、大岡弘武さんのワインを何か一種類は開けていきますので、ぜひいろいろと飲み比べてみてください!ル・カノンの赤と白、その他サン・ジョセフやクレレット・ド・ディーなども店頭にてたくさんご用意しています。
(ネットでもご注文可能です)

ル・カノンで乾杯~!
[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2010-01-18 15:17 | おすすめ
【新店オープン!】ワイン居酒屋「45 キャラントサンク」へ!
午後7時30分、広島市中区袋町のとある一角。前に懐石料理「太田荘」があった場所に新しくオープンした、ワイン居酒屋(ビストロ)「45 キャラントサンク」を訪れました。

店内に一歩入ると、広~い空間に白を基調とした爽やかな色合い。天井も高く開放感があり、清潔で明るい雰囲気にあふれています。そこに、サービススタッフの方々のキビキビとしつつも温かい笑顔のおもてなし。とってもリラックスした気持ちのなか、まずはグラスワインの白を一杯。

ワインリストを見させてもらったのですが、これを作った人の楽しそうな想いが伝わってくる、とってもおもしろいリストでした!

b0082744_1118244.jpg

いただいたのは“ぽっちゃり・リカールが造る爽やかビオワイン”、トゥーレーヌ・ル・プティオと、もうじき広島にもいらっしゃる大岡弘武さんが造る“フレッシュな旨みをそのまま詰め込んだ”ル・カノン・シャルドネ。広島産牡蠣の香草パン粉焼きとともに、スルスルっとのどの奥へ。

b0082744_11174395.jpg

自慢のサルシッチャは、とっても珍しい牛刺しのものと、ハーブが香る子羊の二つを。フォークを入れた瞬間の、プチっと弾ける音がたまりません。

b0082744_11182482.jpg

ゲランド塩で豪快に焼き上げたフレンチ串焼きをつまみつつ、赤ワインもグラスで一杯。ここでも大岡弘武さんのル・カノン・ルージュを。ジューシーな旨みに目を細め、貪るように豚バラ肉に齧りつきました。

b0082744_11184189.jpg

オープン初日ということもあって、独特の緊張感も漂ってはいましたが、楽しく、明るく、ワイワイとワインが飲める嬉しい空間。二階席も見させていただきましたが、これがまたスーッと上品で気持ちのいいスペースでした!

ワイン居酒屋(ビストロ)「45 キャラントサンク」、“45”をフランス語で読むと“キャラントサンク”となるのですが、店名の由来は・・、あ、聞くのを忘れました!
今度行ったときに聞いてみます!

45 キャラントサンク
広島市中区袋町1-18
082-545-1225


hanawine*ハナワイン ネットショップ営業中!大岡弘武さんのワインもございます!
[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2010-01-16 11:13 | お店紹介
【2/14バレンタイン・デー】美味なるグラッパ入りチョコレート
カカオの香りたっぷり、甘く香ばしいチョコレートを一粒とって、パクリと口中に放り込み、ひと思いに齧ってみました・・・。

b0082744_1647915.jpg

刹那、とめどなく溢れ出てきたのは、モスカートから造ったシボーナ社のグラッパ・ディ・モスカート。
甘いマスカット香が鼻腔をくすぐり、凝縮感のあるグラッパが舌全体を、まさに蹂躙するように刺激してきます。

いつまでも続く、ほろ苦くもちょっぴり甘い大人の余韻
口中で広がるグラッパ・ディ・モスカートとチョコレートのアッビナメント(組合せ)に、ただひたすら「ウン、ウン・・。」と頷くだけ。
シボーナ/ゴッチェ・ディ・グラッパ(商品ページへ)

b0082744_16474119.jpg

『寒くなってから一粒一粒手造りされる伝統の味わい』
『イタリア国内でも非常に人気が高く、高級リストランテのプティフールにも』


※手造りの為、包装に乱れやチョコレートが若干かけていることが御座います。
※中身のグラッパはシボーナ社のグラッパ・ディ・モスカートです。
※手作りで大きさにばらつきがある為、1ボトルに約20~22粒が詰めれています。あらかじめご了承下さい。

20~22粒入って4,980円(税込)。ハッキリ言ってかなり贅沢なチョコレートですが、何物にも代えがたい満足感を、きっと味わっていただけると確信します。

限定わずか2個のみ

のご案内となります。
気になる方はどうぞ、お早めに。
シボーナ/ゴッチェ・ディ・グラッパ(商品ページへ)
[PR]


広島ブログランキングに参加しています。
記事がお役に立てましたら、クリックお願いします。
広島ブログ

by hanawinehiromi | 2010-01-15 16:50 | チーズ・料理